懐かしいものが家にあったので(笑)
記念にブログネタに。

妹のガラケーに描いたバラのアート
四ヶ所のネジを 外すことができ ハードクリアの別売りのものに アートし 表面はクリアジェル(ハードジェル)にてコーティング

エアブラシで サイドにかけて 濃淡をつけたグラデーションベースに 白とセピアだけで描いた フラットアートの薔薇




水彩ぽくした部分と 油絵ぽく はっきりとさせた部分とで 絵の具の濃淡までつけてあるわ。
など 自分の過去の作品をまじまじとみながら 基本テイストは変わらんなーと思いながら 懐かしんでおりました。(笑)




そして 中のボタンの部分も わかるひとにはわかる ボタンの部分のグラデーション。
あまりジェルをぷっくりさせると 閉じたときに ボタン勝手に押されちゃったりするんで 微妙な高さで作るのがポイントだったりするところとか

なつかしすぎるわーと ひとりでウケる怪しい自分(笑)

よく使うボタンのとこはちょっとはげてるけども
わかるひとにはわかるネタでした(爆)



ちなみに こんなに長年放置されてた 携帯電話

アクリル絵の具の上に ジェルを塗布し硬化させるということが
爪の上でできないわけがないのは あらためて わかるとおもいます。
ちょっとしたことだけ 気をつけるだけです。

アクリル絵の具 もっとみんなつかいましょー   



ご予約TEL: 0572-54-8590
仁科 吾子